初心者でも出来るホームページの作り方ガイド

記事の内容は動作や機能を100%保障するものではございません。悪しからずご了承下さいませ。※カスタマイズは必ずバックアップの上、自己責任にて行って下さい。

メモ

このサイトは「micata2」「AFFINGER4」の総合マニュアルサイトになっています

ヘッダー画像の変更

2016-08-17_180302

「外観」>「カスタマイズ」より「ヘッダー画像」を選択

2016-01-13_160024

「新規画像を追加」を選択

2016-01-13_160040

任意の画像をアップロードして「選択して切り抜く」をクリック

2016-01-13_155921

サイズを変更する場合は「画像を切り抜き」、そのままの場合は「切り抜かない」を選択

※アニメーションさせる場合はサイズが一律の方が綺麗です。「切り抜かない」を選択しましょう。

2016-01-13_155939

以上で登録完了ですが、アニメーションさせる場合は最低2つ以上は登録をして下さい。

2016-01-13_160111  

その他の設定

2016-08-17_180333

その他にも

  • ヘッダー画像を幅100%にする
  • ヘッダー画像エリアに背景画像を設定する

など出来ます。
ヘッダ画像にPNGの透過画像を設定して、ヘッダー画像エリア背景画像を設定すると透過したアニメーションなど作成できます。

また、限定版になりますが「YouTube背景」と合わせると、その見せかたの可能性はさらに広がります。

haikeiare

サンプルhttps://manualstinger.com/samplebiz02/

テーマ設定

2016-08-17_181004

ヘッダー画像に関してはテーマ設定でも様々な指定が可能です。

ヘッダー画像のトリミングの幅・高さ

ヘッダー画像をアップロードした時にデフォルトで設定されるトリミングサイズを変更します。幅を100%にする場合は高さは低めの方が良いかと思います。

ヘッダー画像のリンク先URL

ヘッダー画像をクリックした時のリンク先を指定します。

指定できるリンク先は1つだけです。複数の画像を指定したい場合は「meta slider」などのプラグインを利用してウィジェットエリアで設定して下さい。

スライドアニメーション

複数の画像を設定した場合にスライドショーにする事が出来ます。

表示方法はフェードイン・フェードアウトとサイドのスクロールです。スピードも調整可能です。

その際に表示される矢印はカスタマイザーで非表示にもできます。

人気記事

kawaii 1

以前にWordPressテーマ「STINGER PLUS+」を公開した際に作成したサンプルサイトが「可愛い!」と特に女性の方から非常に好評をいただきました。 今回の参考サンプルサイト ただ現在「STI ...

2

ホームページを今まで沢山作ってきましたが、リニューアル案件以外の方はやはり「予算重視」である場合が多く、こちらの言う「大切」な事とか「重要な事」なんていう意見は「わかっているけど・・・」とはいうものの ...

tonkotu 3

今回はまず、ベースとなる「ホームページのタイトル」の考え方と下層ページコンテンツに何を作るべきかを考えていきます。 「タイトル設定」はまず最初に行うべき事であり、またホームページの命運を分ける最重要項 ...

投稿日:2016年1月11日 更新日:

Copyright© ホームページ作成なら無料テンプレートのmicata(ミカタ) , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.