売上UPの情報サイト

オリジナルカラーの変更

2016-08-17_165652

カラーは基本的にほとんどがグラデーションで指定します。下部には濃いめのカラーを、上部には同じ色のトーンを抑えた色(やや薄くした色)を指定すると見栄えが良くなります。

※「カスタマイザーについて」をまだ未読の方は「デフォルトカラー」について一読を先にお願いします。

カスタマイザーによるカラー変更適応

カラー反映のイメージです。少し情報が古いので参考程度にご確認下さい。

実際に触って貰った方が早いと思います。

タイトル色など

2016-01-11_162137

※「タイトル色」はスマートフォン時の「アコーディオンメニュー」及び「ページトップリンク」のカラーにも反映されます。

見出し

2016-01-11_162224

H2タグ及びH4タグ

2016-01-11_163000

ヘッダーウィジェットの背景色及びPCメニューバー

2016-01-11_16h24_32

お知らせ

2016-01-11_162516

 

ヘッダー

2016-01-11_162655

フッター

2016-01-11_162720

お問い合わせ(※micataのみ)

2016-01-11_162802

人気記事

1

2018年、仮想通貨がまさに現在の「お金」の形を変えようと動いています。これは"インターネットの登場に次ぐ革命"とも言われるほど大きなことです。 たぶん、これを読んでいる方の多くは年末のバブルを逃した ...

2

ホームページを今まで沢山作ってきましたが、リニューアル案件以外の方はやはり「予算重視」である場合が多く、こちらの言う「大切」な事とか「重要な事」なんていう意見は「わかっているけど・・・」とはいうものの ...

3

今回はまず、ベースとなる「ホームページのタイトル」の考え方と下層ページコンテンツに何を作るべきかを考えていきます。 「タイトル設定」はまず最初に行うべき事であり、またホームページの命運を分ける最重要項 ...

更新日:

Copyright© 会社のミカタ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.