初心者でも出来るホームページの作り方ガイド

記事の内容は動作や機能を100%保障するものではございません。悪しからずご了承下さいませ。※カスタマイズは必ずバックアップの上、自己責任にて行って下さい。

メモ

このサイトは「micata2」「AFFINGER4」の総合マニュアルサイトになっています

テーマのインストール

WordPressの設定が完了しましたら早速テーマを適応してみましょう。

テーマを有効化したら真っ白になった。エラーが出るなど

「micata2」「STINGER PLUS」「AFFINGER4」はPHP5.6以上推奨(5.3以上必須/7まで確認済みWordPress4.5以上(4.6.1まで確認)となっております。特に御利用サーバーのPHPバージョンが古いと画面が真っ白になるので必ず事前にご確認下さい。(ロリポップサーバーでの御報告が多いです)

ロリポップサーバーのPHPバージョン確認

※テーマはPHP7まで確認しておりますが御利用のプラグインが対応していない場合もございます。

テーマのインスト―ル手順を説明します。尚、本手順では「STINGER」のキャプチャ画像となりますが、「micata(ミカタ)」「AFFINGER」全てどう手順となります。

2015-12-25_182101

メニューの「外観」より「テーマ」をクリックして②「新規追加」をクリックします。

2015-12-25_182127

「テーマのアップロード」をクリック

2015-12-25_182137

テーマを追加にて「参照」をクリック

2015-12-25_182209

ダウンロード済みのテーマをzipファイルのまま選択します。

2015-12-25_182217

「今すぐインストール」をクリック

2015-12-25_182230

「有効化」を選択

2016-08-10_125633

以上で完了です。

初期画面は以下のようになるかと思います。

2016-08-10_125204

子テーマとは?

子テーマは元テーマ(親テーマ)に影響を与えずにサイトをカスタマイズしたい方に便利です。

例えば、子テーマのCSSを変更した後で親テーマのバージョンアップがあった時に親テーマを上書きしても子テーマの修正は残ります(※子テーマも上書きすると消えるので注意)

子テーマを使用する場合は親テーマと共にインストールして、子テーマを有効化して下さい。

人気記事

kawaii 1

以前にWordPressテーマ「STINGER PLUS+」を公開した際に作成したサンプルサイトが「可愛い!」と特に女性の方から非常に好評をいただきました。 今回の参考サンプルサイト ただ現在「STI ...

2

ホームページを今まで沢山作ってきましたが、リニューアル案件以外の方はやはり「予算重視」である場合が多く、こちらの言う「大切」な事とか「重要な事」なんていう意見は「わかっているけど・・・」とはいうものの ...

tonkotu 3

今回はまず、ベースとなる「ホームページのタイトル」の考え方と下層ページコンテンツに何を作るべきかを考えていきます。 「タイトル設定」はまず最初に行うべき事であり、またホームページの命運を分ける最重要項 ...

投稿日:2016年1月8日 更新日:

Copyright© ホームページ作成なら無料テンプレートのmicata(ミカタ) , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.