affinger FAQ micata

デフォルトのGoogleフォントの反映を変更したい

Googleフォントはテーマの管理画面とカスタマイザーで変更できますが、デフォルトで指定されている箇所があります。

「外観」>「テーマの編集」>「style.css」

2016-10-17_161724

赤枠の箇所

/* Googleフォントの反映箇所
--------------------------------*/
/*.kdate,.kdate time, 更新日・投稿日*/
.sitename a, /*サイトタイトル*/
.descr, /*サイトタイトル下のキャプション*/
.news-ca, /*お知らせタイトル*/
.catname, /*カテゴリ(タイトル上)*/
.tagcloud a, /*タグクラウド*/
h5#resp,h3#reply-title,.form-submit, /*コメント欄見出し*/
footer h3 /*フッターのタイトル*/
{
	font-family: Josefin Sans,Julius Sans One,'Meddon',Lobster,Pacifico,Fredericka the Great,Bilbo Swash Caps,PT Sans Caption,Montserrat,"メイリオ", Meiryo, "ヒラギノ角ゴ Pro W3", Hiragino Kaku Gothic Pro, "MS Pゴシック", sans-serif!important;
}

上記コードの任意の箇所を削除すればOKです。

サイトタイトルを反映させたくない場合は

.sitename a, /*サイトタイトル*/

を削除します。

-affinger, FAQ, micata

Copyright© 法人のミカタ , 2019 All Rights Reserved.