初心者でも出来るホームページの作り方ガイド

人気記事

kawaii 1

以前にWordPressテーマ「STINGER PLUS+」を公開した際に作成したサンプルサイトが「可愛い!」と特に女性の方から非常に好評をいただきました。 今回の参考サンプルサイト ただ現在「STI ...

2

ホームページを今まで沢山作ってきましたが、リニューアル案件以外の方はやはり「予算重視」である場合が多く、こちらの言う「大切」な事とか「重要な事」なんていう意見は「わかっているけど・・・」とはいうものの ...

tonkotu 3

今回はまず、ベースとなる「ホームページのタイトル」の考え方と下層ページコンテンツに何を作るべきかを考えていきます。 「タイトル設定」はまず最初に行うべき事であり、またホームページの命運を分ける最重要項 ...

自分で作れる。ホームページ作成テーマ「micata」

micata(ミカタ)は、誰でも会社やお店などのホームページを作成できるWordPress(ワードプレス)テンプレートです。

Web知識が全くないような方でも当サイトのガイド従って進めるだけでサンプルのようなサイトが簡単に作成する事が出来ます。

micataで作成したサイト例

※サンプルには一部「Pro版」の機能も含まれています

WordPress(ワードプレス)って何?

WordPressは世界中で利用されているオープンソース(誰でも自由に無料で使っていい)で、世界中の有志により常に改良が続けられている人気の高いプログラムです。導入方法は簡単で、ほとんどのレンタルサーバーで「自動インストール」機能が付いており、ワンクリックで利用することが出来ます。

インストールだけで「管理画面付きのホームページ(ブログ)」がすぐに利用でき、柔軟なカスタマイズが可能です。

普段目にするWebサイトの多くが利用しており、プロに作成を依頼した場合もよく利用されます。

なるほど、「WordPress(ワードプレス)」ってのを使えば便利なサイトが作れるのね!
その通りです。順番に説明しますのでゆっくりやってみましょう!

このサイトで配布している「micata(ミカタ)テンプレート」とは?

micata(ミカタ)は、WordPressで追加できる「デザインと機能」のセットで一般的には「テーマ」と呼ばれています。WordPressはインス トールするだけでもデフォルトのデザインやテーマが用意されていますが非常にシンプルで会社やお店のホームページを作成するには少々機能が少なくカスタマ イズが大変です。

そこでこのmicata(ミカタ)をインストールすると様々な機能やデザインが管理画面から驚くほど簡単に行え、Web知識の乏しい初心者の方でもプロ顔負けのデザインと機能を備えたホームページを作る事が出来ます。

micataを使うと以下のような変更が簡単に出来ます。これもほんの一例です

hengenzizai

カラーも簡単に変えれるのね!

colors

micataの特徴

  1. 予め、SEO対策に最大限の効果が発揮できるように考えられています
  2. タブレットやスマートフォンに対応したレスポンシブデザインです
  3. TwitterやFacebookなどのソーシャルボタン機能が予め備わっています
  4. 「NEWS一覧表示」など会社やお店に運営、ブログに欠かせない機能が豊富に用意されています
  5. レイアウトやカラーを自由に変更できます

micata(ミカタ)についてもっと詳しく

ホームページの作り方~完成までの流れ

shutterstock_193680263

ホームページの完成までの流れをおおまかにまとめると以下の4つのステップで作成する事ができます。

STEP1 >

サーバー・ドメインを用意

domain

レンタルサーバーを借りてドメインを取得します

STEP2 >

WordPressをインストール

wordpress-logo-stacked-rgb2

ほとんどのサーバーで自動インストール可能です

STEP3 >

micataをインストール

2016-08-12_161907

WordPressの管理画面からインストールします

STEP4

記事を書く

shutterstock_76493797

管理画面から記事を書いたりデザインを変更

サーバー・ドメインを用意

domain

ホームページのデータをインターネットに置く為にレンタルサーバーを契約します。

ドメインは「◯◯.com」に代表されるようなホームページの場所を示す住所のような役割を持ちます。レンタルサーバーはホームページのデータをネット上に置くためのスペースで容量やサービス内容によって異なりますが、リーズナブルなところだと月額500円程度から利用することができます。

関連ホームページ作成の下準備!まずはサーバーとドメインを用意しよう

WordPressをインストール

wordpress-logo-stacked-rgb2

現在のレンタルサーバーにはほとんどWordPressの自動インストール機能が付いています。なのでWeb知識が乏しい方でも1クリックで導入が可能です。

WordPressをインストールしたらまず基本的な設定をします。

関連WordPressの基本設定

micata(ミカタ)をインストール

2016-08-10_125633

WordPressの準備が整ったらテーマ「micata」をダウンロードしてインストールします。

関連テーマのインストール方法

関連テーマ設定の説明

記事を書いていこう

pixta_17971187_M

ここまで出来たら基本的な準備は整っています。
テーマの基本的な設定、そして好きなカラーを配色して記事を書いていきましょう!

当サイトのマニュアルを参考にしながら自分だけの素敵なサイトを作って下さい。

関連テーマカスタマイザーとカラーの基本

関連記事の書き方

 

とりあえずWordPressの導入まで出来ればなんとかなりそうね!(私でも)
思っているよりずっと簡単ですよ。まずは悩むよりもやってみることが大切だと思います。マニュアルの目次を参考に自分のレベルに合わせて少しづつ作成を楽しんでください

[おまけ] 本当に効果のあるホームページ作成とは?

shutterstock_130099715

最後に、これからホームページを作るあなたにとても大切な事を伝えたいと思います。

世の中にはプロにお願いして大金をかけたのに「売れない」「お客が増えない」「アクセスがない」そんなホームページはゴマンとあります。

いったい何が悪いのか?そしてそうならない為にはどうすればいいのか?

ホームページはよく「24時間の営業マン」と言われます。それは事実です。しかし、腕の良い営業マンとは限らず「印象を悪くする営業マン」である場合も多いのです。そう考えると怖いですよね。24時間ずっと印象を悪くし続けるのですから。。

売上に繋がる効果のあるホームページって何だろう?

ホームページを制作会社にお願いするとビックリするような値段が出ると思います。

「目に見えないデザイン料」「人件費」「技術料」などなど。
僕も制作側の立場として価格の理由はわかるのですが、じゃあお金をかけただけ効果のあるホームページが出来るのか?というと残念ながらそうではない場合が多いのです。

なぜか?

制作会社は「ホームページ制作」のプロであっても、あなたのビジネスの売り上げを上げるプロではありません

  • 見た目がオシャレ。
  • カッコイイ、クール。

そんな「らしい」デザインのサイトを作る事は実はそれほど難しくありません。

大事なのは、「売上げの上がるホームページを作る事」

これに必要なのは「すごいデザイン」でも、「凝った動き」でもなく売り手の気持ちが見えるサイトであり、何よりも「顧客の気持ちを考えたサイト」です。

伝えたい情報よりも、ユーザーが知りたい情報

pixta_19478784_M

ホームページ作成で失敗する人の大きな特徴はユーザーが知りたい情報を無視して「伝えたい情報」ばかり掲載することです。

予算を抑えて業者に依頼するパンフレット的な小規模サイトは特に最低限伝えたいことを記載するだけでユーザーの気持ちのこたえられていることは殆どありません。だから結果も出ないしアクセスないのです。

ではどうすれば「顧客の気持ちに応えられるサイト」が出来るのか?

それは、日々の改善しかありません。

これこそがプロにお願いしたホームページがなかなか成功しない理由です。

ホームページは完成してからがスタートです。それが出来ないホームページは絶対に成功できません。

「あ、なんかこの表現やっぱり良くないな」「この情報不足してるな」そんな時にいちいち業者に依頼しているようでは効果のあるホームページなんて永遠に出来ません。

ちょっとしたお知らせを配信するだけでも訪れたユーザーには想像以上の安心感や親近感を与える事も少なくありません。

「生きたホームページ運営」

それをmicataでぜひ感じて下さい。

sitenaibanar

WP代行バナー

Copyright© ホームページ作成なら無料テンプレートのmicata(ミカタ) , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.