STINGER7

Google AdSenseの記事下広告が、スマホだと関連記事より下に表示されます

この度、初めてStinger6を導入した初心者です。
記事内のアドセンスの配置がうまく行かず、相談させていただきました。

各記事の下(ソーシャルボタンとの間)にアドセンスを1つ表示させたいのですが、苦戦しております。
現時点でPC画面ではうまく表示されているのですが、iPhoneとAndroidでは該当広告が関連記事よりも下に表示されています。
また、スマホだと広告が空白になることがよくあります。(相関があるかはわかりません。)

以下、参考情報です。

WordPressバージョン:4.4.1
サーバー:さくらレンタルサーバー
記事の一つのURL:http://narou-daishoku.com/become/reason/
参考画像:
Screenshot_2016-01-31-19-58-03

Screenshot_2016-01-31-19-58-17

 

 

Screenshot_2016-01-31-20-21-05

該当部分のsingle.phpのソースコード(2つ目の広告をコメントアウトした以外はデフォルトです)。
この通りに実行されれば、うまく行くと思っていたのですが…

稚拙な文章になってしまい申し訳ないのですが、ご協力よろしくお願いいたします。

回答

スマホでは記事下に表示されるアドセンスは1つだけです。

関連記事下に見えるアドセンスはサイドバー上のアドセンスがスマホレイアウトで下に来たものですね。

stinger7もよろしくどうぞです。

-STINGER7

有料WordPressテーマ「賢威」

賢威は、SEOコンサルタントの松尾が代表を務める、京都のWebマーケティングチーム「ウェブライダー」が開発している商品です。 ウェブライダーは、被リンクを「売らない」「買わない」というポリシーの元、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOによって、数多くのサイトを上位表示させています。 その「ウェブライダー式SEO」のノウハウを真空パックしたのが、この「賢威」です。

誰でも簡単にバナー作成「バナープラス」

バナープラスは初心者の方でも簡単に華やかなヘッダーやバナーをつくれるソフトです。「売れる画像素材」を組み合わせることで、初心者の方からプロの方まで、売り上げの上がるバナーやヘッダーを簡単に作ることができます。

データベース不要のサイト作成ツール

SIRIUS(シリウス)は、WordPressとは違いデータベースを使用しないサイト制作が可能なツールです。

データベースが面倒くさい!簡単にサクサク作りたいという方には手放せないソフト。アフィリエイター必携です。