STINGER7

Stinger6で右サイドバー上部にアドセンスを効果的に貼る方法について

あけましておめでとうございます。

度重なる質問で失礼致します。

 

以前やっと解決した。
と思っていました。

しかし、
ちょっと問題的なことまではいかないのですが、
記事を投稿するたびになぜか右サイドバー上の広告欄が表示されたりされなかたりしていたので、
なぜなのかなぁ。

と考えていました。

一応解決策は見つけたのですが、
(カテゴリを新規に作成したらカテゴリIDをWidgetLogic内に書き込むという)

しかし、
それですと今後カテゴリーが追加されていくたびにWidgetLogicのロジック内にカテゴリIDを随時追加していかなければなりません。

今後ブログを続けていくにあたってカテゴリは追加されていくと思います。

EnjiさんのブログにもStinger3でのやり方がありました。

http://rentalhomepage.com/post-14554/

の下の方です。

この方法を試みようとしたのですがStinger6の場合ちょっと記述内容が違うため、
私には具体的にどうしたら良いのかわかりませんでした。
(何度か弄っては見ましたが…。)

あっ、
解決したと思った記事も載せさせていただきますので、ご確認ください。

http://izu.wpblog.jp/post-204/

のように回避策?的に現在は表示されていますが、

プラグイン無しでEnjiさんのサイトのようにするには、

Stinger6の場合はどのように修正したらよろしいのでしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、
教えて頂きたいと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

回答

すいません、STINGER3と6は全く別物ですので参考になりませんね。

ENJILOGも3をカスタムしたまま止まっています。

正直されたいことをすべて理解出来ていないのですが、ウィジェットの「Googleアドセンス336px」はPCの記事下に2回、「Googleアドセンス300px」はスマホのサイドバー上、スマホの記事下1回、挿入ショートコードを利用した場合に表示されます。(ちなみにENJILOGはスマホのみ記事下にアフィリエイトバナーを表示しています)

なのでそのまま使用した場合、ショートコードを利用してもスマホでは3か所しか表示されないはずです。

デモをご参考ください。

http://wp-fun.com/demo/?p=132

 

-STINGER7

有料WordPressテーマ「賢威」

賢威は、SEOコンサルタントの松尾が代表を務める、京都のWebマーケティングチーム「ウェブライダー」が開発している商品です。 ウェブライダーは、被リンクを「売らない」「買わない」というポリシーの元、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOによって、数多くのサイトを上位表示させています。 その「ウェブライダー式SEO」のノウハウを真空パックしたのが、この「賢威」です。

誰でも簡単にバナー作成「バナープラス」

バナープラスは初心者の方でも簡単に華やかなヘッダーやバナーをつくれるソフトです。「売れる画像素材」を組み合わせることで、初心者の方からプロの方まで、売り上げの上がるバナーやヘッダーを簡単に作ることができます。

データベース不要のサイト作成ツール

SIRIUS(シリウス)は、WordPressとは違いデータベースを使用しないサイト制作が可能なツールです。

データベースが面倒くさい!簡単にサクサク作りたいという方には手放せないソフト。アフィリエイター必携です。