STINGER7

Stinger6スマホ用アドセンス部分とアドセンスショートコードの記載場所など…。

2015/12/28

はじめまして、
この度WordPressで初めてブログを作成したのですが、
その際にテーマをStinger6にさせて頂きいました。

このような素晴らしいテーマを作成して頂き、
まずはお礼を申しあげます。

さて、
早速ですが質問?させて頂きます。

 

ウィジェットの「スマホ用300」の部分の動作についてですが、
ここにアドセンスコードなり他の広告コードを入れると、
ショートコードの[ adsense]と記載した部分にも表示されるのでしょうか?

(PCでは表示されませんでしたが、
スマホでは表示されます。)

それと、
記事の下にも「スマホ用300」に記載したコードが2回ほど表示されてしまうと思います。

記事下というのは、
「記事直下一括表示」部分ではなくてその下の、
タグ表示部分とSNSボタンの間です。
(たしかそうだったと思います。もしくはSNSボタンとコメントの間です。)

 

一応、初心者でわからなかったのですが、
single.php内の2箇所を削除した所その部分の2箇所は表示されなくなりました。

参照URL)

http://izu.wpblog.jp/post-178/

single.php削除した部分

 

あとsidebar.php内のclass部分をadからtextwidgetにしてみましたが、
こちらは変化なしでした。

 

sidebar.php変更した部分

 

また、
ショートコードの記載する部分はどのphpファイルにすればよいのでしょうか?
現在はst-ad内に記載しています。

これは一応表示はされますがStinger6の仕様としては、
st-ad内で合っていますでしょうか?

 

追記)
子テーマにheader.phpのみコピーするとエラーがでます。analyticstracking.phpと一緒にコピーすると直ります。

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんm(__)m

回答

おそらくですが、ウィジェットの「投稿一覧の一括表示」にアドセンスを記載しているのではないでしょうか?こちらにもアドセンス、アドセンス用のウィジェットにもアドセンスを貼ると重複します。

「Googleアドセンス用300px」は記事下とサイドバー上部、及びショートコードのアドセンス利用時に表示されます。「Googleアドセンス用336px」PC時の記事下に2つ表示されます。

ショートコードの記載する部分はどのphpファイルにすればよいのでしょうか?
現在はst-ad内に記載しています。

st-ad.phpは呼び出されたアドセンスウィジェットをサイズで振り分ける処理をしていますので、全て上書きでアドセンスコードを直接記入頂いても問題ありません。

ショートコードは何のショートコードでしょうか?([ adsense ]?それとも自作の?)

-STINGER7

有料WordPressテーマ「賢威」

賢威は、SEOコンサルタントの松尾が代表を務める、京都のWebマーケティングチーム「ウェブライダー」が開発している商品です。 ウェブライダーは、被リンクを「売らない」「買わない」というポリシーの元、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOによって、数多くのサイトを上位表示させています。 その「ウェブライダー式SEO」のノウハウを真空パックしたのが、この「賢威」です。

誰でも簡単にバナー作成「バナープラス」

バナープラスは初心者の方でも簡単に華やかなヘッダーやバナーをつくれるソフトです。「売れる画像素材」を組み合わせることで、初心者の方からプロの方まで、売り上げの上がるバナーやヘッダーを簡単に作ることができます。

データベース不要のサイト作成ツール

SIRIUS(シリウス)は、WordPressとは違いデータベースを使用しないサイト制作が可能なツールです。

データベースが面倒くさい!簡単にサクサク作りたいという方には手放せないソフト。アフィリエイター必携です。